介護現場でハラスメントを無くすためには? 【9/9】

【スポンサーリンク】

介護現場でのハラスメント防止方法は?

「ハラスメント」について「継続的」に対応するために取り組むべきことは、「利用者」・「家族等」「介護事業者」・「介護スタッフ」との信頼関係構築に重要です。

その為には
、各々でハラスメントについての継続的に学んで、チャックしていく必要があると思います。

 誰もが傷つかなように・最適な暮らし方ができるように!

介護現場でのハラスメントでやるべきことは?

要約すると?

ハラスメント行為を行う利用者・家族等、又は事業者に対しては?

  1. 介護サービス利用者・家族等の一部の方の行いにすぎません、多くの方の問題ではありません。
  2. ハラスメントは介護職員の尊厳や心身を傷つけるものであり、あってはならないものです。
  3. だれもが安心して住み慣れた地域で安心して暮らし続ける為には、介護現場の職員が適切なケア技術を発揮し、利用者・家族等から尊重され、安心して働ける職場環境を構築することが不可欠です。
  4. すべての介護サービス事業者やその関係者のハラスメントに対する理解が促進され、介護現場のハラスメントの防止と適切な対応が実行されることが大切と思います。
  5. マニュアルは、ハラスメント対策の第一歩であり、中間地点です。引き続き、介護事業者におけるハラスメント対策の実施を進めることが必要です。
  6. 介護事業者のハラスメント対策の実践が進む中で、その取り組み知見のフィードバックを得て、マニュアル自体の改善を随時図っていくことも必要なのです。

お互いに前進しましょう!

ハラスメントの予防や対策のためには?
職員が定期的にチェックする内容がある!

【Ⅰ】サービスを開始する前に確認して欲しい項目がある!

主な確認項目がある!

  1. 施設・事業所のハラスメントに関するマニュアルを理解していますか?
  2. 施設・事業所のハラスメントに関する相談窓口・体制を理解していますか?
  3. 施設・事業所のハラスメントに関する研修を受けていますか?
  4. 介護保険制度におけるサービスの範囲及び介護契約書・重要事項説明書等の内容(ハラスメントに関わる事項を含む。)について理解していますか?
  5. 事業所内で説明の仕方について研修を受けていますか?
  6. 職場において、ハラスメントに関する話し合いの場が設置され、定期的に出席していまていますか?
  7. ハラスメントの未然防止のための点検・振り返りを、自ら、定期的に行っていますか?

【Ⅱ】サービスを開始する前にチェックをして欲しい項目がある!

主な確認項目がある!

  1. 利用者・家族等の病状等の情報を共有し、その病状等の特徴を理解していますか?
  2. 利用者・家族等に係るハラスメントのリスクを把握し、理解していますか?
  3. 介護保険制度におけるサービスの範囲及び介護契約書・重要事項説明書等の内容(ハラスメントにスメントに関わる関わる事項を含む。)について理解していますか?
  4. ハラスメントについて、求められた時に、利用者・家族等に説明できていますか?
  5. 介護保険制度又は契約の内容を超えるサービスを求められた際に、提供できないこと及びその理由を利用者・家族等に説明できていますか?
  6. 利用者・家族等から理解が得られていない可能性がある場合、速やかに施設・事業所に報告・相談していますか?
  7. 他の施設・事業所のサービス担当者と連携をとっていますか?

【Ⅲ】サービスを開始した後にチェックして欲しい項目がある!

主な確認項目がある!

  1. サ ービスを提供するにあたり、服装や身だしなみがサービスに適したものになっていますか?
  2. 利用者・家族に対して相手を尊重しつつ業務を行うこと、今までの生活をできるだけ続
    けられるように自立支援を意識するなど、基本的な対応方法を日頃から心がけていますか?
  3. 職員個人の情報の提供を、利用者・家族 等から求められても断っていますか?
  4. 介護保険制度又は介護契約の内容を超えるサービスを求められた際に、提供できないこと及びその理由を利用者・家族等に説明できていますか?
  5. 利用者・家族等から理解を得られていない可能性がある場合、速やかに施設・事業所に報告 ・相談をしていますか?
  6. 利用者・家族等から苦情、要望又は不満があった場合は、速やかに施設・事業所に報告していますか?
  7. ハラスメントを受けたと少しでも感じた場合において、速やかに施設・事業所に報告・相談しています?。
  8. その出来事を客観的記録していますか。相談していますか?
  9. 他の施設・事業所のサービス担当者と連携をとっていますか?
  10. その他、利用者・家族からの理不尽な要求があった場合に、適切に、お断りができていますか?
  11. そうした事実を、施設・事業所に報告・相談事業所に報告・相談していますか?

いろいろ、確認とチェックを継続的にしていくことが非常に大切です。前進しましょう?

あかるい職場応援団(出典:厚生労働省)を紹介

動画で学ぶハラスメント

下記の動画は非常にハラスメントを学ぶ場合に各職場で役立ちます!

https://www.no-harassment.mhlw.go.jp/movie/

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます

【スポンサーリンク】

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

パナソニックでの介護事業「創業時より22年以上の経験」と自身の「介護体験」をいかして、第二人生は、広くシニア世代や高齢者の方に、できる限り自分らしく暮らしていただく為に、「介護保険・介護体験」、「介護施設・在宅介護時の準備」方法等の情報交流をすることで、超高齢化社会の課題解決に貢献したいと思っています。ありがとうございます。感謝