シニアの暮らし研究会

ナイスシニアチャンネル

 私達シニア世代は、
「老親・仕事・家族・自身」のこと
多くの解決すべき課題が年々増えています
その為、シニア世代は情報を集め、
学ぶことが必要になってきています

超高齢・長寿時代
相応しい新しい暮らし方は
早めに模索する必要があります

  私は、できる限り『自分らしく暮らし』たいと思っています。多分皆さんも同じと思います。
その為には、自身の『将来の人生設計』を早めに考える必要があり、自ら希望する生活スタイルから費用面を考慮して優先順位を考えねばなりません。

 また、自分らしく終末期をどのように過ごし、最期を迎えるか、その『準備と対策も人生設計には重要となっています

 『老いを楽しむ
そして『自分らしく暮らす』にはどうすればよいのか?
このナイスシニアチャンネルのサイトで、皆さんと一緒に学び、考えてみたいと思います。

このサイトが皆さんにとって
何らかの参考になるなら、
大いなる喜びになります。

 ご支援をよろしくお願い申し上げます。
一般社団法人高齢者とその家族の暮らし研究会
森田 浩一

加齢症状を知る

虚弱化による介護問題?
家族を突然に襲ってくる

 家族の介護と自身の加齢による身体的な変化が現れ始め、「疾病・認知症・介護」等も含めた、これからの時代にあった人生設計は、自身の課題、家族の課題に目をそらさず、前向きに捉えて行動することが必要です。

 私の経験もふまえて突然に襲ってくるご両親の介護についての課題「不安・悩み」を整理し課題を整理し、見える化をしたいと思います。
必ず解決する道があり、自分らしく暮らせる方法があります。

介護の悩み問題(参考例)

シニア世代の様々な老親の介護問題は ?
例えば、こんな問題はありませんか? 

  1. 「何処で、誰に」相談したらよいか分からない?

  2. 「情報・経験」がないので、これからどうすればよいか分からない?

  3. 「どう家族を介護」したらよいか分からない?

  4. 「仕事と介護の両立」を今後どのように対応したらよいか分からない?

  5. 「在宅サービスと施設サービス」は、どのように選択したらよいか分からない?

  6. 「どんな介護サービス」が受けられるのか、最適な選択方法が分からない?

  7. 「どのくらい費用」が掛かるのか分からない?

  8. 「体力・精神力」が衰えてくるが、どう対応すればよいのか分からない?

  9. 「家族人にできる限り迷惑をかけたくない」が、どう準備すればよいか分からない?

上記内容を一つ一つ、考え、研究をして参ります

森田浩一
『ナイスシニアチャンネル』『モーリーオジサン(シニア世代の学び)』は、そんなあなたの不安や悩みを、パナソニックで介護事業に23年以上関わった経験と自身の介護体験を活かして、できる限り、初めての方にもわかりやすく解説する情報交換サイトにしたいと思っています。
 ご支援をよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人
高齢者とその家族の暮らし研究会

「不安・悩み」を考える研究会です!

主な研究会テーマ

介護保険
介護在宅サービス・介護施設サービス

 

[/col3]

在宅介護サービス

 

スポンサーリンク