高齢者の働く環境整備

高齢者の働く環境整備は、高齢者が能力を発揮し、活躍できる職場を作ることです。これには、定年延長、勤務時間や賃金の調整、作業内容の改善などが含まれます。また、健康管理や安全衛生の強化も重要です。これらの措置は、高齢者が社会に貢献し続けるために必要です。

介護保険

職場におけるハラスメントについて!【1/4】

職場のハラスメントとは、職場で発生する嫌がらせや不快な行動を指し、パワーハラスメント、セクシュアルハラスメント、マタハラなどが含まれます。これらは、労働者の就業環境を害し、精神的または身体的な苦痛を与える行為です。日本では、事業主にはハラスメント防止のための措置を講じる義務があり、被害者は相談窓口や労働局に相談することができます。